U-11 トレーニング

2日、太秦小学校にて、トレーニングと紅白戦を行いました。
集合時間の12時前にグラウンドに到着すると、すでにラインが引かれていて、準備が始まっていました。
午前にトレーニングをしていた他のコーチも、すごいと感心していましたが、、、。
結局、コートが出来上がったのが14:30頃でした。
途中、うまくいかなくなってくると、途端に動かなくなり他の人任せになっていきました。その中で、1人だけがピッチの書き方の紙を片手に、あちこちに走り回っていました。最後は、急ぎもせずにゆっくりと歩いていたり、中には大声で数をかぞえながら盛り上がってしまっている3人のかたまりもありました。サッカーの試合内容と同じように、詰まってしまうと、もう意識をそこから離してしまい、そのプレッシャーから逃げてしまいました。
最後までやり通すことができない、誰かがやってくれるでは、サッカーでも踏ん張りが効かないのは納得です。
今日、考えてきた練習内容は時間の都合であまり出来なくなってしまいました。その分、上手くなって行くスピードも遅くなっていきます。
プレーの内容自体は向上していけてるので、もう一押ししたいのですが、、、。
また、明日から切り替えていきたいです。