U-11 太秦カップ

28日、太秦小学校にて開催しました。
浜北キッカーズさんとの3日間の連戦2日目は、
太秦カップを開催しました。こちらも3日間対戦する紫光さんと、Jマルカさん、らくほくさん、太秦の5チームです。

結果
太秦 2-0 浜北キッカーズ
太秦 0-0 らくほく
太秦 0-2 紫光
太秦 2-0 Jマルカ
準優勝となりました。

今日は、昨日のようにチーム分けを明確にせずに、試合の中でどんどんメンバーチェンジをしながら戦いました。
全体的には、昨日よりも少し動きが鈍く、アグレッシブとは言えない内容でした。
厳しく走っている選手、消極的なプレーが目立つ選手、集中力が散漫な選手と、選手の意識の差がはっきりと別れていました。
特に紫光戦では、気の抜けたプレッシャー、走るべき時に走らないでは戦えるわけはありません。
早々に2失点してしまいます。
結局、いつものスタメンメンバーに戻した途端に押し返し出しますが、勢いに乗った相手を押し戻して、攻撃に転じ出した時には試合終了となりました。

今日は、全員で戦うんだと均等分けで挑んだカップ戦でしたが、気迫の伝わってこない選手が大半の1日でした。

カップ戦終了後、西京極陸上競技場まで歩いて移動して、高校のプレミアリーグを観戦しました。
京都サンガU-18対名古屋グランパスU-18です。
京都サンガに、太秦の卒団生が出場しており、素晴らしいプレーを見せてくれました。
近い将来に、この場所でプレーできる選手がたくさん出て来てくれたらいいなと思います。