U-12A 京都府リーグ後期1部3節

みどりが丘第2グランドにて行われました。

結果

太秦A 2-2 醍醐A
太秦A 2-2 御蔵山R

1試合目、前半は一進一退のゲーム展開となりました。後半は、相手がフォーメーションを変えてきてそれに合わせることになりました。
中途半端にDFを下げてしまい、失点をしてしまいました。そのあとすぐに2失点目をしてしまいました。
しかし、そのあとは自分達のペースでボールを回すことができ、相手ゴール前まで行くことができました。
個人の突破とワイドの頑張りで同点まですることができました。
2失点して崩れなかったことは良かったです。

2試合目は、早々に得点をあげるもすぐに追い付かれ、勝ち越されました。トップの飛び出しから同点にすることができました。
フォーメーションをいろいろと変えながらためしながらやりました。
後半は、チャンスも増えましたが、最後のシュートで雑になってしまいました。ペナへの進入と最後の場面で人数をかけることができませんでした。

DFラインを下げないこと、最後のフィニッシュは丁寧にすることができればもっといい試合ができると思います。

関係者の皆様、ありがとうございました。