U-12B ドラゴンカップ

グローリアさんにご招待いただき、竜王のドラゴンハットでカップ戦に参戦してきました。

結果
太秦B0-3グローリア
太秦B1-5リベラール豊橋A
太秦B0-5リベラール豊橋B
太秦B0-3久御山バイソンズ
5チーム中5位

あいにくの雨でしたが、竜王のドラゴンハットは屋根付きのグランドでしたのでグランドコンディションは最高ですので言い訳の出来ない状態でした。

今日はたっぷりとミーティングをする時間がありましたので、色んなことを共通理解することに多くの時間を使うことが出来ました。
ここで判明したことが、わからないことや理解していないことでもうなずいていたことでした。なので、何度も同じ失敗を繰り返す状況が多くありました。

試合内容は、DF面では頑張ることは出来るのですが、奪ったボールの扱いが雑でしたので、多くのピンチを作られました。
後、ボールを保持し、チームで攻める部分に関しても、ボール保持者とパスの受けて2人の関係までしか出来ず、相手に限定されて奪われるシーンも目立ちました。
試合を重ねるごとに少しずつ良くはなってきましたが、こちらが言わなければすぐに2人の関係に戻ってしまう、いわゆるボールウォッチャー状態が多々ありました。

結果に結びつけるためには目的が必要です、答えを導き出すヒントは普段のトレーニングやコーチからのアドバイスに多々あります、そこを理解しているのと、いないのでは上達速度は全然違います。
すぐに忘れる人はノートなどに書き残すのもひとつの手段ですよ!

考える力、理解力をしっかりと身につけてトレーニングに励み、今の自分を越えるようにしましょう。

関係者の皆さま、保護者の皆さま、ありがとうございました。