U-7・U-8 トレーニング

8日 U-7  7名、U-8 10名が参加して、合同で行いました。

今日は2年生が多く、いろんなところで目標となってくれたらなあと期待して臨みました。
その一つとして、コーチの言葉を減らしてみました。

まずは、コーンゴールを通過して、ドリブルシュート!
やり方がわからず、1列に並び、なかなか進みません。誰かが並ばなくていいと気づいたら、進み出しました。

次に図のようなシュートゲームを行いました。

これも初めは、ルールが分からず、なかなか進みません。そうすると、友達に聞いてやり出す子が出てきました。
そういう気づきはとても大切です。すぐに認めました。
ゲームは、2分で何点取れるかを競いました。

空いているゴールを見つけて、シュートすらシーンが増えていきました。

この後は、U-7 vs U-8でナンバーゲームをやりました。コーンを置いておき、ゲートをドリブルで通ったり、パスを通したりしても得点できるルールで行いました。

最後は4vs4の試合をたくさんしました。
試合の準備もU-8の半分ほどの子たちが、自主的に動いていました。ゴールを運んだり、コーンを片付けたり。

練習の途中に、「2年生には、みんなのお手本になってほしいな。」と言ったところ、「それは6年生の役目やん!」と返ってきました。
すかさず、「今日一番歳上は誰?」と尋ねると、「2年生!」
「そう、みんなが一番歳上なんやし、お手本するんやで」というやりとりもしました。
そんなことを意識していたのでしょう。いつもと練習間の行動が見違えるくらい、素早く、そしていきいきしていました。
ぜひ、いつもの練習でも継続してほしいです。

試合ですが、
U-8の子たちがボールを保持する時間が多くなりましたが、顔を上げて周りを見てプレーしようとする姿が見られたことがよかったです。

明日はU-7は13時から、U-8は15時から行います。
もちろん体験もお越しいただけます。