U-7 ATM(西京極小学校)

15日西京極JSCの皆様にお誘いいただきました。
7人制10分ハーフの試合を4試合、11名で参加しました。

結果
太秦 2-2 西京極
太秦 3-2 ボルト
太秦 1-1 西京極
太秦 1-2 ボルト

太秦リーグよりもピッチも広く、人数も多いのでどんな試合になるか楽しみでした。

初戦の前半は、団子状態になってしまい、失点を重ねたこともあり、後半以降はポジションを決めて臨みました。といっても、試合が始まってしまえば、いてほしいところにいなくてピッチ中を走り回っている子もいましたが、カウンターで一気に攻め込まれなくなったり、ボールを持って攻め上がることがスムーズになったりしました。
得点は、ドリブルで抜け出すシュートがほとんどでしたが、パスをしながらゴールを目指すプレーもありました。シュートは、なかなか決めることができませんでしたが、打つことを繰り返すことで、コツを掴んだようでした。

2試合目は、2点取られて、後半に3点奪って逆転し、盛り上がりを見せました。みんなが必死にプレーする姿が
とても印象的でした。

試合の合間に静かにおにぎりを食べる姿が何とも可愛らしかったです。話を聞いてもらうことに苦労していますが、興味があることや聞きたいと思わせるような内容をチョイスできるよう、こちらも工夫していきたいと思います。

西京極JSCの皆様、対戦相手の皆様、保護者の皆様、ありがとうございました。